<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

子ども達が通っている保育園では、1ヵ月に1度お弁当の日があります。
同時に私にとってはとーっても憂鬱な日。
毎日お弁当を作られている方、尊敬します・・・

前日の夜は下ごしらえのため、子ども達だけで寝てもらいます。
すると、10時過ぎても双子達が遊んでいる音や笑い声が聞こえてきて、
何回か「寝てよ~」と声をかけたのですが一向に寝る気配はなく、
「出ていきなさ~い!」暗~い玄関まで行ってもらいました。

しばらくして下ごしらえも終わり、一緒に寝室に行きました。

f0135877_10154356.jpg

                         二人はこんな感じ。







f0135877_10163276.jpg

                         次の瞬間にはもうこんな表情に。




いくら叱っても効き目ないかも。。。
[PR]
f0135877_11322255.jpg
serenの寝顔。
すやすやとよ~く眠っていますが、
約14時間前は大変だったのです!!





いつもと同じくバタバタと忙しい朝。
noemiが一言、
「お母さん、serenが鼻にビーズ入れたよ!」
そういえば直径5ミリくらいの白いビーズをうれしそうに見せてくれていたseren。
あのビーズだわ!と思うと同時に
「ダメーっ!!」と大声で叫んでいた私。
冷静に考えると、叱られたと思ったserenが次にどうするかなんて
分かりきったこと。
でも、そんな余裕はなく・・・
ビーズはあわてて取り出そうとしたserenによって、
さらに奥へ奥へといってしまいました。

とりあえず力いっぱい「フンッ」てさせたり、
こよりでくしゃみを出させたり。
もう病院へ行くしかないかも・・・と思いつつ、
何度も何度も繰り返すうちに、角度によっては見える位置まで
異動してきたようです。
最後の手段で、ピンセット登場!
鼻の粘膜にあたらないように、そーっとそーっと・・・
で、やっと取れました。
ふぅ~。

私が必死になって試行錯誤している間、
当の本人はニヤニヤ笑いながら「ハクション」ってしておりました。

その日のバスタイムでは、鼻や口に物を入れてはいけないことを
みんなで語り合いました。
[PR]
12日から15日まで保育園は希望保育ということで、
お弁当持参なら預かってあげるわよ~ってことになっていました。
私は迷わず実家の両親にお願いしてしまいました。

さて、お休み中ですが、DVD三昧でどこにも出かけることなく
まったりと過ごしたのですが。。。
保育園で何をしたか一人ずつ発表することになったらしく、
よく考えたらそうですよね・・・長いお休みの後には
みんなであれしたよ、これしたよ♪って自慢しますよね。

あぁ、かわいそうなわが子たち!!

yuito:ハートの形の花火をみて楽しかった。
(それは先週の納涼祭で見た花火よね。お盆休み中にみたと勘違い?)

seren:うさぎさんやりすさんにブドウをあげたよ。かわいかったな。
(確か5月頃にじいじやばあばと「まきばの館」ってところに行き、
yuitoがさくらんぼの種をうさぎやりすにあげたことがあったけど。。。
それとも自分がブドウを食べたことから想像が広がったの?)

noemi:夜中にゲーがでたよ。でも楽しかった
(みんなと一緒にいられて楽しかったらしい。。なんて可愛いの!)

どこにも出かけなくてつまらなかったと思うんだけれど、
豊かな想像力や妄想、そして優しい心で楽しいお盆休みになったようです。

不憫です。
[PR]
f0135877_15585570.jpg

3日間のお盆休み。。
保育園もお休みの為、さぁどこに行こうかしら?
と、頭を悩ませていたのですが、
noemiが突然の嘔吐。
そして、体力がなくなっていたからでしょうか、
全身に蕁麻疹ができてどんでもないことになってしまいました。

猛暑きびしい中、とてもお出かけする状態ではなく
DVD三昧のお盆休みとなってしまいました。

・少林寺
・ナルニア国物語
・ロッキーホラーショー
・ドラえもん
などなど・・・

中でもロッキーホラーショーは私の趣味もあり、
何度もみてしまいましたが、
子ども達への影響はいかに???大丈夫でしょうか・・・

ロンドンでロッキーホラーショーのミュージカルをみて
観客参加型の面白さが新鮮で衝撃を受け、
その後はprince charlesで毎週上映されている映画をみて。。というより参加して
楽しんでいました。
う~~ん、懐かしい!
[PR]
f0135877_10231869.jpg

今月初めに久々に映画をみにいきました。
といっても、県民共済主催の鑑賞会のチケットが当ったからなんだけど。
映画館での上映ではなかったため、もちろん3Dではなく
音響も今ひとつでしたが、
それでも、大画面っていうのはやっぱりいいもんです♪

もともとアニメにはそんなに興味はないのだけれど
大人でもなかなか楽しめました。
前半約10分ほどの叙情的な無声部分
主人公カールの幼少時代、最愛の妻エリーとの出会いと別れ。
そして後半、カールがおじいさんになってからのアクション満載の冒険旅行。
全く違う映画をみているようでした。

近くに映画館があったらなぁ・・・
[PR]
恥ずかしながら、毎朝最後に目覚めるのはこの私。
6時過ぎ(時には5時過ぎのことも!)、子ども達が目覚めます。
一人だとそっとリビングに行き、静かに一人遊び。
たまにそろって目覚めるときがあって、
「静かにね、お母さん目が覚めるからね・・・」
なんてコソコソ話しながらリビングに行く気配を感じます。
本当はその時に起きれば良いんだけど・・・睡魔に負けてしまいます。

寝ている私に優しくチューをしたり、パジャマがめくれてお腹がでていたら
そっと直して布団をかけてくれたり。
本当に優しい子ども達♪

毎朝、こんなお母さんでごめんねとつぶやきながら、
子ども達の愛情を感じるのが嬉しくて
やっぱり寝坊をしてしまう私です。
[PR]
先月になりますが、子どもたちを連れてサーカスに行ってきました。
双子にとってははじめての、noemiにとっては久しぶりの汽車です。
みんなワクワク♪ f0135877_14165038.jpg
あいにくの雨模様でしたが、暑くなくてよかったかな?

ピエロが大きなバルーンを客席に抛ってみんなでポーン、ポーンって。。
(サーカスではよくするんだけど、上手く説明できない)
私たちの目の前にバルーンが来て、驚いているうちに
yuitoがすごいアタックを決めていました!
かなり真剣な表情に笑ってしまいました。

後半になり、象が登場!
なんとnoemiが象に帽子をかぶせてもらう役に抜擢されてしまいました。
「象の鼻は重たかったよ♪」
とのことです。
私たち大人はトラ、ライオン、ライガーのかなり怖いうなり声に大興奮!!

疲れたけれど楽しい1日でした。
子ども達、良い思い出になったかしら??

さて、noemiが気になっていることが一つ。f0135877_14154180.jpg
yuitoはバルーンをポーン、自分は象に帽子をかぶせてもらい・・・
serenだけが何もない。
サーカスの数日後にあった保育園のお涼み会。
くじ引きで、serenが見事にフルーツトマト1箱当ててくれました!
「yuitoはバルーン、noemiは象さん、serenはトマト。 みんな良かったね」
ってつぶやくやさしい女の子です。
[PR]