カテゴリ:ヒトリゴト( 28 )

f0135877_2252418.jpg
再開しようかしら。。。と思っています。
ちなみに↑これは双子出産前につくった花束。

再来週から職場復帰。 
レッスンと仕事が休みの日が合えば・・・
ただ ほぼ半日はそのために空けておかなければなりません。
もともと 家事が苦手な私。
これからは 休日にまとめて家事をしなくてはならないのに
大丈夫かしら?

でも レッスン中は気持ちが優しくなれるような気がします。
そして レッスン後のティータイム♪
お部屋に花があると 気分も違います。

一日をだらだら過ごすより
充実した数時間を持ち 空いた時間で気持ちよく家事をこなす。
私には必要な数時間なのかもしれません。
アレンジした花を見るたびに レッスン中の穏やかな空気を思い出し
子供たちにも優しくなれそう。
[PR]
f0135877_1411568.jpg

すっかり 世間から取り残されている私。
Axlがやってくるのを 最近になって知り浮かれていたのですが・・・
延期になっておりました。
えぇ 全然しりませんでした。

きっと ほかにもワクワクするライブ 逃しているハズ。

さっそく見つけました!来週です。
 Sonic Youth
それから・・・5月
 Nine Inch Nails

あぁ そろそろライブ行きたいわ。
ミュージカルだってご無沙汰だし。。。
[PR]
双子が保育園に行き始めて
午前中の2時間が とても楽しい私だけの時間になりました。

今日の行き先は 近所のデパート。
10時開店だから その前にドラッグストアに寄って
オムツ買って・・・・
貴重な2時間ですもの 頭の中で
シュミレーションして行かなくちゃ!

北海道展は今日まで。
お昼ごはんに カニのお弁当買って
f0135877_2336642.jpgあと チーズケーキも美味しそう。

実は まだ子供がうまれる前に
ぽんと北海道に行ったことがあるのです。
でも タイミングを逃し駅弁を買い損ね
二人 おなかをぐーぐー鳴らしながら
列車にゆられた記憶が。。。

だから 北海道展は逃せないのです!
食べ物の恨みは・・・ってね。
[PR]
f0135877_12594995.jpg

双子を出産したときに 同じ部屋で仲良くしていただいた
お友達から届きました。

彼女は 酒一筋で有名な利守酒造のお嫁さん。

このお酒は、私たちが入院中植えられたお米を
収穫して作ったもの。
まさに、seren・yuitoと同じ年なのです。

双子誕生の記念になります。
もったいなくて。。。しばらくは飾っておきます。
[PR]
今日も良いお天気。
朝から洗濯機大活躍です。
冬のあいだずっと、乾燥機つき洗濯機がほしかったけれど
とうぶんその熱は冷めそうです。

新しい洗剤ボールドにして、んーっ・・・良い香り。
発売当初から大好きです。
この香り、懐かしいロンドンに通じるんです。
あちらで使っていた洗剤と似ているのかしら? よくわかりません。

柔軟材入り・・レノアだから大丈夫よね。
子供の服はもちろん、大人の服にも柔軟材は使いたくないので。

f0135877_12581017.jpg本日2度目のお洗濯が終わり、ちょっとコーヒーでも。
母乳だけど、なかなか止められません。
ブラックパラティッシ。。。廃盤ってこと
つい最近知りました。
世間からすっかり置いていかれています。

お昼過ぎのこの時間が、一番ゆっくりできます。
そして、考えることはやはり子供たちのこと。
きのう怒りすぎちゃったな。。とか、だいたい反省している自分がいます。
今日こそnoemiと対等な立場で接しよう。。と、心を新たにするのです。
ほぼ毎日のこの決意・・・すぐガラガラと崩れ落ちてしまいます。

いろいろと考え事をする私のそばで、可愛い声をあげていた息子たち。
いつのまにか静かになっていました。
ふたりそろってねんねです。 ほんとうに可愛い。

心がけていること。。。いえ、心がけたいと思っていること。
自分の子供だと思わず、親友だと思って接すること。
なかなか難しいです。
[PR]
母になってから、春が近づくとミシンをカタカタいわせて
子供服。。。思いっきりガーリーなnoemiの服をつくりたくなります。

白いコットンでスカートとかワンピースとか。。。

そういえば、私の母もよくつくってくれました。
白いコットンではなく、大人服の余り布で。
だから、幼い私は気に入らなくて、
ほかのお友達のように「お店で買った服」に憧れていました。

そんな気持ちに気づいてか、次第に母は
服をつくらなくなりました。
f0135877_1633952.jpg
親になってはじめてわかる親の気持ち。
愛情いっぱいの手作りの服、着てほしいなぁ。
つくってみようかな。
そんなハハの気も知らず、すやすやお昼寝中の子供たち。

いま、愛情いっぱいばあば手編みの
セーター、ベスト、帽子。。。喜んで着ています。

ありがとう、お母さん。
[PR]
ふたご出産以降、あまり外出することもなく
たまにお買い物に行っても時間が気になって
ゆっくりできません。

少しストレスたまってるのかな?
"物欲の人"と化してます。

最近のお買い物はハギレ。
保育園のカバンを作る予定です。f0135877_9203738.jpg
双子のいく保育園では、
手作りの通園カバンにお着替えカバンなのです。

ハギレなんて家にいくらでもあるハズなのですが。。。


そして、再燃したのが食器関係。
iittala teemaのボウル、コレ欲しいです。
f0135877_9353288.jpg

[PR]
私いまかなりドキドキしております。
来月いとしのW. Axl Roseが日本にやってくるんですって!

1987年リリースの1stアルバム『Appetite For Destruction』の完成度といったら
それはもうすごいものでした。 本当に衝撃的でしたし、
私が求めていたものがすべてつまったアルバムでした。
何度も繰り返しきいたものです。

その後、いろいろなジャンルの音楽を聴くようになりましたが
私の中のナンバーワンはいつでもGuns N' Rosesなのです。
だって、あのときほどの衝撃をうけたことがないんですもの。

ライブ行きたいな。
でも幼い子供たちを置いて行けるはずもなく。。。

10年前、イギリス・ロンドンのライブハウスでNEUROTIC OUTSIDERSを
みました。 そのときのことを今思い出しています。
   スティーヴ・ジョーンズ(元SEX PISTOLS)
   ジョン・テイラー(元DURAN DURAN)
   ダフ・マッケイガン(Guns N' Roses)
   マット・ソーラム(Guns N' Roses)
そうそうたるメンバーです。
最後には、サイモン・ル・ボン(元DURAN DURAN)まで出てきて
それは盛り上がったものです。

でも、私の中でなぜこんなにも鮮やかに記憶に残るライブなのかというと
Guns N' Rosesの文字がそこにあるからなのです。
あっ、もちろんライブ自体も良かったのですけどね。
[PR]